住まい・インテリア

2011年11月29日 (火)

工房雲オリジナル招き猫(紙粘土製)

1紙粘土で製作した1点モノの招き猫です。

おおらかな笑顔の表情がたまりません。見ているだけで福がやって来そうです。

(参考価格:1200円/税込・送料別/高さ8センチ)

正月飾りシリーズ2.

Photo_5オリジナル正月飾り「春在枝頭」です。

中国の古い漢詩「探春」の一節で、春を探し求めて野山を歩き回ったが見つけられなかった。しかし自宅の庭の枝先に梅の花は咲いていた。すでに春は自分の足元に来ていた─と言う素敵な意味の詩を新春に因んでアレンジしました。

わらを繊細に撚り、部分部分に縮緬を巻き付け、古代米や花なすの実をあしらいました。

(参考価格:2100円/税込・送料別/直径約13センチ)




工房雲オリジナル正月飾りシリーズ1.

Photo_2Photo_3工房雲が丹精込めて製作している正月飾りです。

左は綺麗な縮緬と紙で締め縄状に撚り、古代米や赤・緑の水引きをアレンジしたお飾りです。

右はわらで繊細にしめ縄を作り、古代米や花なすの赤い実、トウモロコシの皮などでアレンジしました。

左右共に新春を寿ぐ気持ちを表し、日本の伝統的な素材でアレンジしています。

(参考価格:2100円/税込・送料別/直径約15センチ)

※御注文製作も承ります。

2011年11月25日 (金)

工房 雲 オリジナル正月飾り 製作たけなわ

Photo今年は色々大変なことがあったので、お正月飾りには事のほか気を使いました。

本来であれば、新年の門出を寿ぐシンボルとしてひと際華やかにアレンジされるものですが、今年は全体に色調もワントーン落とし、落ち着いた色合いでまとめました。

もちろん、素材の古代米ももワラも検査しています。

また、実際の組み立てなどの製作にかかわってくれたのが、甚大な被害を出した女川の仮設住宅の女性チーム「女川さくらの会」の皆さんや、施設の方々です。


2来る23年の新春を静かにお迎え頂けるよう、メンバー一同こころを込めて製作しております。

来る12月3日も築地場外に出店致しますし、通販も可能です。

是非御用命ください。

(参考価格:2,000円/税・送料込み/外形約13~15センチ)

工房雲のみちのく張り子の招き猫が舞浜に参上!

Photo_6我が工房雲の招き猫が、ホテルサンルートプラザ東京のクリスマスクラフトアート展に出展させていただきました!

まわりは全てクリスマス関連のクラフトなのに、工房雲だけがちょっと異質です。でも、サンルート様のご配慮で出展がかないました。本当にありがとうございます。

ご覧頂いた皆様にホンの少しでも微笑みが提供できたらと思っています。
お近くにお出かけの際は是非お立ち寄りください。また、詳しいご案内は下記アドレスでご覧下さい。

http://www.sunroute-plaza-tokyo.co.jp/xmas/craftart/boshu.html

Photo_7

2011年11月24日 (木)

正月飾り

Photo_4今年も早や11月。そろそろ師走の足音も聞こえてきました。

今年日本は本当に恐ろしい経験をしました。その後遺症はまだまだ尾を引いています。

せめてささやかに来年の福を願いたいと思う気持ちは皆が持っているはずです。

そんな、言うに言われぬ気持ちを形にしたのがこの正月飾りです。

稲わらで家内円満のカタチを結い、白と緑の和紙で末広がりを表現し、古代米を神に捧げ、サンキライで無病息災を願い、赤と緑の水引きで新年を迎える歓びを表現しました。

工房雲は12月3日、今年最後の築地場外出店を致します。
築地場外、緑のマルシェ「おながわや」ブースに併設いたします。是非、覗いて見てください。

http://www.kouryu.or.jp/a-support/midori-marche01.html

2011年11月 8日 (火)

縁起の良い」ヒカゲノカズラのリース

Imgp8853古来、天照大神が天の岩戸に隠れた時に、アメノウズメが素肌にまとって踊ったと言う伝説のある植物です。

お寿司屋さんのネタケースの中にも時々見かけることがあります。

山の中に自生する多年草で採集は難しくなかなか手に入りません。

金魚鉢に入れておくと金魚が喜んで卵をうみつけることでも知られています。

(参考価格:5,000円/送料別/直径約30センチ)

ヒカゲノカズラ参考資料

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%92%E3%82%AB%E3%82%B2%E3%83%8E%E3%82%AB%E3%82%BA%E3%83%A9

招福大黒様

Photo_9日本人なら誰もが知っている大黒様。

そのドラマチックな人生は現代の私たちのそれにも重なり、近年再び人気を呼んでいます。

みんなに福をもたらしてくれる大黒様を是非おそばに置いて見ては如何でしょうか。

(参考価格:5,000円/送料別/幅約19センチ)

招福 鯛抱き招き猫

Photo_8見ていると本当にココロ癒され、福もたくさんやって来る気がします。

柿渋で染めた木枠に天然素材の和紙で半立体に仕上げました。

玄関やお部屋にお飾りください。

(参考価格:5,000円/送料別/高さ約19センチ)

一生安鯛張り子

Photo_6
お目出度いモノの代表選手の鯛を半立体の張り子で表現しました。

柿渋で染めた素敵な木枠に収まった、ココロなごむ和紙の鯛です。

是非玄関にお飾りください。

(参考価格:5,000円/送料別/幅約26.5センチ)

より以前の記事一覧